ブログパーツ

39歳からいろいろ頑張るブログ

人生安定しはじめた今からいろいろ頑張るブログ

【ダイエット】 しじみ食べて「オルニチン」? いえいえ、ぶなしめじが凄いんです! 【肝臓】

ダイエットで、肝臓が基礎代謝で大きな
ウエイトを占めている
ということを知っ
て以来、食材には気をつけている。リコ
ピン
タウリンと続く3つ目の紹介。

今回は、「オルニチン」

オルニチンは、肝臓の働きを保ち、疲労回復を助ける
アミノ酸で、もともと私たちの身体の中に備わっています。「遊離
アミノ酸」と呼ばれるものの一種で、血液に溶け込んだ状態で体内
を巡り、肝臓では有害物質であるアンモニア解毒を担うなど、重要
な働きを担っています。

 参考:オルニチン研究会

一般的にも、肝臓にいいイメージを持っ
ている人は多いのではなかろうか。それ
ほど知名度の高い栄養素だけど、じゃあ
食材は何をとればいい?となると、真っ
先に浮かぶのは、「しじみ」。それは確かに正しい。

でも、実はもっと簡単に摂取でき、量も
それ以上のすごい食材があった。

ぶなしめじ
 画像引用:関東きのこの会

「ぶなしめじ」である。スーパーに行け
ば、どこにでも大量に安く売っている。
そんな身近なぶなしめじには、これだけ
の凄い力を秘めていた。

オルニチンを多く含む食材といえばシジミが有名ですが、
なんときのこにはシジミの5~7倍ものオルニチンが含まれています。
シジミ100gあたりのオルニチン含有量が10~15㎎なのに対して、
きのこ100gあたりに含まれるオルニチンの量は、ブナシメジ140㎎、
ブナピー110㎎(ホクト調べ)。オルニチンの摂取には、きのこを
意識的に食べることがおすすめです。

 参考:きのこらぼ

ということで、妻には積極的にぶなしめ
じを食材として、いろいろ調理してもら
ってる。やはり、しじみより手軽さは上
なのがありがたい。食物繊維も豊富だし
いいことづくめ。



さて、上記とは別にサプリでも密かに
摂取している。

オルニチン

でもまぁやりすぎというか、特に効果を
体感できない気がするので、次からはもういいかな…


きのこは、ホントいいよ! 。。。
関連記事

Sponsored Link

[ 2021/10/13 09:00 ] サプリメント、食事 | TB(-) | CM(4)
しめじなら、手軽にオルニチンがとれるのですね\(^o^)/
私もよく買いますが、きのこ類は冷凍保存もできて、火の通りも早いので、重宝しています。
奥様も、いろいろなお料理をしてくださっているのでしょうね♫

パウダーのサプリもあるのですね(^ ^)
飲み物に混ぜたりもできるのかもしれませんね。
[ 2021/10/13 10:52 ] [ 編集 ]
しじみで料理作ってくれ!とは言いづらいものですが、
しめじだと言いやすいです笑 食物繊維や食費の観点でも
素晴らしいのがありがたいです笑

パウダーは、ほとんど種類がないんですよ。意外と(?)
人気ないのでしょうね(多分)
[ 2021/10/13 18:27 ] [ 編集 ]
ぶなしめじにそんな良い効果があるとは!
しじみは処理が面倒だったりしますが、
キノコは使いやすいので、
料理的にも便利ですしね(´∀`)
これからキノコが美味しい時期になるので、
美味しく栄養を取れる良い時期になりますね^^
[ 2021/10/13 22:46 ] [ 編集 ]
私も正直、知りませんでした。食物繊維等、
漠然と体にいい程度くらいに思っていましたが、
まさかの栄養成分を隠し持っていました笑

季節的には最高ですよね。定期的に調理してもらおう
と思ってます^^
[ 2021/10/14 18:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

神田ももたろう

Author:神田ももたろう
2015/2/20 マイホーム購入
 39歳(2015/4/13時点)

人生バタバタして、なんでも始める
のが遅かったけれど、今からまた
いろいろ頑張ります。

一応、ダイエットブログです。
35kg痩せた
過去の私の努力をよかったら
御覧ください…(;´Д`)

過去日記:万年ダイエッター

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング