ブログパーツ

39歳からいろいろ頑張るブログ

人生安定しはじめた今からいろいろ頑張るブログ

【ストレッチ】 伸脚がうまく出来ないことに気づいたので、再開した話 【内転筋】

最近、ジムで今更ながら気づいたことがある。

「伸脚がうまくできない」

もともと高校の時、空手部ということも
あって、柔軟性には割と自信があった
(開脚ペタンもできたし)。が、ここ数
年は全然ストレッチに時間を割いておら
ず、かなーり固くなった気がする足腰の柔軟性。



動画のように綺麗な伸脚ができるように
なりたい。今は全然腰をおろせない状態というね。

別にできなくてもいいのだけれど、(ど
こかのサイトで)内転筋(内ももの筋肉
ね)の柔軟性がないと、お尻の筋肉を
活かせない、とあったから(それは嫌だ)



ということで、伸脚を含め、足腰周りの
ストレッチを最近こまめにやってます。

余談、かつ、これもどこかのサイトであ
った受け売りなのだけれど、姿勢という
のは「筋力と柔軟性」で作られるそうで
す。必然ということなんです。姿勢が悪
いというのは、結局の所、必要な場所の
筋力と柔軟性が低い、というわけなのです。


どこでもできるストレッチは汎用性が高い! 。。。
関連記事

Sponsored Link

[ 2021/05/31 09:00 ] ジム、トレーニング | TB(-) | CM(4)
私は伸脚はそれなりにできているかなと思いますが、一時期はやった開脚ストレッチは、うまくできないですね(^_^;)
足の血行が悪く、仕事が終わるとかなり足がむくむので、ストレッチをもっとまじめにやらなければと思いました。
友人や知人がぎっくり腰を繰り返しているので、腰のトレーニングもやっていかなければ!!
[ 2021/05/31 14:29 ] [ 編集 ]
得意な部分があれば、苦手な部分もあるということ
でしょうね(^_^;)

老化は足から来るといいますので、足のトレーニング
(筋力、柔軟性)は何かしらするのがいいかと
私は思うわけです。

腰はまさに肝心要ですし、大事ですよね。
[ 2021/05/31 18:45 ] [ 編集 ]
確かに体が柔らかい分、
色々なストレッチも出来るようになったりするので、
普段から柔らかくするのは大事ですね(´∀`)
体が硬いとやりたいようにストレッチがちゃんと出来なかったり、
後は怪我をする可能性もありますしね~。
[ 2021/05/31 22:46 ] [ 編集 ]
>後は怪我をする可能性もありますしね~。

ホント、これはあります(^_^;)
私も無理ができる年齢ではなくなってきてる
ので、ケアの方もしっかりしないとという
気持ちが強まってるのだと思います。
[ 2021/05/31 23:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

神田ももたろう

Author:神田ももたろう
2015/2/20 マイホーム購入
 39歳(2015/4/13時点)

人生バタバタして、なんでも始める
のが遅かったけれど、今からまた
いろいろ頑張ります。

一応、ダイエットブログです。
35kg痩せた
過去の私の努力をよかったら
御覧ください…(;´Д`)

過去日記:万年ダイエッター

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング