ブログパーツ

39歳からいろいろ頑張るブログ

人生安定しはじめた今からいろいろ頑張るブログ

見た目のかわいらしさにだまされたらダメ! ホラー・ミステリー・サスペンスの融合…「Another」

妻のサルベージ。妻いわく、定番の有名作品だそうで。



Another

綾辻行人による日本の小説作品。ホラー・ミステリー・サスペンスを
融合させたような独特の雰囲気が特徴。2010年版の「このミステリーが
すごい!」国内編、第3位。本作を原作とした漫画化作品、アニメ化
作品があり、実写映画化もされている。原作小説は累計65万部突破。

 
 参考:ウィキペディア フリー百科事典

アニメーション制作が、みんな大好
き(?)P.A.WORKS。キャラクター原案
が、いとうのいじ。そう、ハルヒの
挿絵で有名な方であります。

OP曲がもうすでに恐くもあり、魅了される曲。
内容も凄いし、3日間で全部観終えてし
まった。素晴らしい作品でした。

いろいろ調べると、やはり小説版のトリック
が秀逸なんだそうで。アニメはそのあたりを
どう再現するのか・・・というところが肝だ
ったらしいけど、映像はもちろん、公式HPも
細工したりして、隠したのだとか。放映当時
も話題になっていたらしい。

そして、先にも書いたように実写劇場版があ
るというね。ただ、実写ではどうしても一番
重要なトリックを隠せなかったそうで、最初
からバラす改変版となっており、ファンには
不評とのこと。そう考えると、この手の作品
の実写化の難しさを、改めて考えさせられる。

小説ならではの見えないからこその文字のトリック…
アニメならではの、なんでもOK!な映像表現…


実写映画化されたアニメに、はずれなしの法則 。。。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Another 第1巻 [通常版] [Blu-ray] / アニメ
価格:6534円(税込、送料別) (2021/3/21時点)



関連記事

Sponsored Link

[ 2021/03/29 09:00 ] アニメ | TB(-) | CM(4)
おお、『Another』とはまた懐かしいですね~。
原作の方は読んだ事がないですが、
放送当時はキャラクターが簡単に死んだり、
色々と謎だったりとそういうのが斬新で面白かったですね(´∀`)
でも、実写だと予算の都合もあるのでアニメ的な表現が使えないのが、
制作側からしたらきついですね。
謎が売りの作品ではあると思うので最初からネタバラシありだと確かにファンからしたらうーんでしょうしね^^;
[ 2021/03/29 18:56 ] [ 編集 ]
怖い作品は苦手ですが、人気があるということで、さまざまな工夫がこらされた作品なのでしょうね(^ ^)
私は鬼滅の刃のアニメも5分で脱落してしまいましたが、夢中で観られる作品と出会えるというのは、すてきなことだと思います。
[ 2021/03/29 20:42 ] [ 編集 ]
ツバサさん
さすがツバサさん、ご存知でしたか!
最後の最後で嗚呼…そうか!とやられました(^_^;)

実写だとどうやっても再現できない要素はやはり
ありますからね~ アニメはそのあたりをデフォルメ
したり、強調できたりするのはメリットだと思います。
[ 2021/03/30 19:27 ] [ 編集 ]
utokyo318さん
私も怖いのはそんなに好きではないのですが、妻が
好きなのですw

鬼滅の刃は、これだけヒットしていますが
ダメな人はダメだとは思います(私の妻は興味すら
ないですw)
[ 2021/03/30 19:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

神田ももたろう

Author:神田ももたろう
2015/2/20 マイホーム購入
 39歳(2015/4/13時点)

人生バタバタして、なんでも始める
のが遅かったけれど、今からまた
いろいろ頑張ります。

一応、ダイエットブログです。
35kg痩せた
過去の私の努力をよかったら
御覧ください…(;´Д`)

過去日記:万年ダイエッター

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング