ブログパーツ

39歳からいろいろ頑張るブログ

人生安定しはじめた今からいろいろ頑張るブログ

【SFチックな設定】 時空を超える恋愛は、いつの時代も鉄板!? 「空の青さを知る人よ」 【少年少女の恋愛】

何気に私は動画配信サービス「TELASA」
(旧:ビデオパス)に入っているのだけ
れど、12月末で消失するポイントがあ
ったので、急遽昨年末に観た作品。



空の青さを知る人よ

両親を失い、山に囲まれた田舎で2人暮らしをする姉妹・あおいとあかね。

17歳で高校2年生のあおいは、受験勉強もせず、暇さえあれば大好き
なベースを弾いて音楽漬けの毎日を送っていた。そんなあおいを心配
する姉のあかねは、13年前に両親を失って以来、ずっとあおいの親
代わりになっていた。あおいを育てるために恋人との上京を断念して
地元に就職し、それ以来、恋愛もせずに必死に過ごしてきたあかね。
でも、あおいはそのことに負い目を感じて生きていたのだ。

そんなある日、高校卒業後に音信不通になっていたあかねのかつての
恋人・慎之介がこの町に帰ってくることに。そんな時、突如として現れた
のは「13年前からやって来たもうひとりの“彼”」。そう高校時代の
慎之介“しんの”だった。

 リンク:公式サイト

人間、自分が思い描いてた未来の自分に
なれるわけじゃない。かくいう私自身も
その一人。というか、ほとんどの人がな
れやしないのだろう。

でも、やっぱね…その時その時で軌道修
正していかないといけないわけで。ふとそ
んなことをこの映画観て、少し思った。



タイトルの元ネタ(?)は、

「井の中の蛙大海を知らず」

だそうです。視野が狭くありきたりの知
識しかない、という意味のことわざです
が、実は続きがあるそうです。

「されど空の深さ(青さ)を知る」

と。日本で付け加えられたそうですが、
「狭い世界で自分の道を突き詰めたから
こそ、その世界の深いところまで知るこ
とができた」と解釈できるとか。とても
ポジティブな言葉に変わりましたよね。

 参考:「井の中の蛙大海を知らず」には実はポジティブな続きがあった! /毎日雑学



そこまで期待してなかったけど、なかな
か楽しめた作品でした。wiki見たら、
日本アカデミー賞 優秀アニメーション
作品賞(2020年)だそうで。そりゃー、
つまらないわけがない(ちなみに最優秀は「天気の子」)

余談だけど、主題歌は「あいみょん」
が歌ってたりします(タイトル同じ)。
あいみょん、ホントいい歌いっぱい歌うな~

君の名は。」以降ということで、
「SFチックな設定」で「少年少女の恋
愛」はどうしても模倣と言われてたと思
う(そもそも、本作のプロデューサーは
「君の名は。」と同じ方)。でも、やっ
ぱ鉄板な組み合わせはあると思うし、面
白ければ別にいいのだ。


過去の自分が持っていた情熱…どっかに落としてきた 。。。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

空の青さを知る人よ【通常版】【Blu-ray】 [ 吉沢亮 ]
価格:5258円(税込、送料無料) (2021/1/16時点)



関連記事

Sponsored Link

[ 2021/01/28 09:00 ] アニメ | TB(-) | CM(6)
このことわざには、そのような意味もあったんですね(^^)
時代が変わることで意味が変化している言葉もあり、興味深いです。
いきなりだいそれたことをしてもうまくいかないかもしれませんし、西川きよしさんの「小さなことからコツコツと」を実践していきたいです。
[ 2021/01/28 14:41 ] [ 編集 ]
『空の青さを知る人よ』を見たんですね~。
なりたい自分になるというのは、
なかなかに難しいものですよね^^;
未来は不確定とはいえ本当にその時々で対応してやっていくしかないですもんね。
それにしても、井の中の蛙大海を知らずを続きがあったとは。
世の中知らない事がまだまだ多いですね~。
[ 2021/01/28 21:03 ] [ 編集 ]
TELASAってサービスがあるんですね。
初めて知りました!
[ 2021/01/28 21:43 ] [ 編集 ]
utokyo318さん
後で付け加えられたそうですが、なかなか
興味深いなと思いました。言葉は変化する
ものですね~

何事もいきなり、は無理ですしね^^
コツコツと・・・正解です。
[ 2021/01/29 12:35 ] [ 編集 ]
ツバサさん
有料だったのですが、消失するポイントが
あったので、ためらいなく使いましたw

思い通りの未来は、ほとんどの人がこない
わけで。少しずつ修正していくしかない
ですよね。
[ 2021/01/29 12:35 ] [ 編集 ]
全力少年さん
テレビ朝日系列の動画配信サービスですね。
以前、「おっさんずラブ」を観たいがために
入りましたw

今でも、見逃した番組で、たま~に重宝してますよ^^
(でも、払っている金額の元は取れてない・・・かも)
[ 2021/01/29 12:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

神田ももたろう

Author:神田ももたろう
2015/2/20 マイホーム購入
 39歳(2015/4/13時点)

人生バタバタして、なんでも始める
のが遅かったけれど、今からまた
いろいろ頑張ります。

一応、ダイエットブログです。
35kg痩せた
過去の私の努力をよかったら
御覧ください…(;´Д`)

過去日記:万年ダイエッター

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング