ブログパーツ

39歳からいろいろ頑張るブログ

人生安定しはじめた今からいろいろ頑張るブログ

30後半~40後半までの男性狙い撃ち!「ハイスコアガール」。格闘ゲームは部活のような存在だった。

いよいよ夏アニメ開始。春はあまり観な
かったけど、夏はもう少し観たいと思う。

----------

「え!? この作品、アニメ化すんの?」

それが最初の感想。驚いた。



 リンク:TVアニメ『ハイスコアガール』公式サイト

ハイスコアガール
1990年代の対戦型格闘ゲームブームを舞台に、ブームの火付け役となった
『ストリートファイターII』(以下『ストII』)を主人公・矢口
ハルオとヒロイン・大野晶の因縁として位置付けて描いた
ラブコメディ作品である。

2013年版『このマンガがすごい!』オトコ編で2位を獲得。

 参考:ウィキペディア フリー百科事典

このアニメを語る前に、格闘ゲームブー
ムのことについて語らないといけない。
1990年代、ゲームセンターで対戦型の
格闘ゲームが大流行しました。
 


もともと格闘技好き、ゲーム好きな私は
当然のめり込み、虜となったというね。
(そもそも、私、空手部でしたから…)
楽しくも有り、黒歴史でもあり。

つまり、このアニメは当時のめり込んだ
私にとっては、直撃どストレートな作品
というわけです。

----------

今の時代、ゲームセンターは(一般的に
は)時代遅れです。オンラインゲームが
隆盛、そもそもスマホでも無料でゲーム
ができる時代に、わざわざゲームセン
ターに出向いて、1プレイ100円払っ
て、プレイしてるわけですしね。

でも、大昔はそれが普通でした。そして
皆熱かった。どのゲームセンターにも強
い奴がいて、そいつに勝とう勝とうと必
死で、自らの知識を高め、自らの技を磨
く、部活のような存在でした。でも、
黒歴史ですけどね!


ちなみに、今、ドールズオーダーを結構
やりこんでるのも、当時の血が
ちょっとだけ騒ぐ
って感じです(元ヤン風)


昔のいろんな思いが交錯すること、間違いなし! 。。。




関連記事

Sponsored Link

[ 2018/07/14 09:00 ] アニメ | TB(-) | CM(4)
私も、ポイントサイトのポイントを稼ぐためにゲームをインストールして起動してはアンインストールするのを繰り返していますが、ゲームも手の込んだものが多そうですよね!

昔から金欠だったのでゲームセンターに行くことさえはばかられる状態でしたが、そこでは熱い戦いが繰り広げられていたんですね(^o^)
今は家にいながら他の人と競うこともできるので、便利になりましたね。
[ 2018/07/15 08:36 ] [ 編集 ]
『ストリートファイター』自体はプレイした事ないですが、
『ハイスコアガール』の1話はなかなか楽しめました(笑)
格闘ゲームもアメリカではプロゲーマーの活躍の場の一つになっていますし、
こういう熱いゲームのやり取りが、
当時日本各地で行われていたと思うとワクワクしますね(´∀`)
[ 2018/07/16 16:24 ] [ 編集 ]
utokyo318さん
>ゲームをインストールして起動しては
>アンインストールするのを繰り返していますが

それは大変ですね(^_^;)
でも、確かにポイントサイトは、ちりつもですし
小まめな努力が必要ですもんね。

私も金欠でしたけど、ゲームセンターに
行ってました(生活費からゴニョ
ゴニョ・・・恥)。
[ 2018/07/17 10:24 ] [ 編集 ]
ツバサさん
格闘ゲームというジャンル自体、すでに
下火というか、若い人にとっては
なにそれ?感が強いですしね(^_^;)

>当時日本各地で行われていたと思うとワクワクしますね(´∀`)

まー熱い戦いもたくさんありましたが、
ヒートアップしすぎて、灰皿飛んできたり、
リアルファイト勃発したり、そういう
世界でしたw
[ 2018/07/17 10:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
プロフィール

神田ももたろう

Author:神田ももたろう
2015/2/20 マイホーム購入
 39歳(2015/4/13時点)

人生バタバタして、なんでも始める
のが遅かったけれど、今からまた
いろいろ頑張ります。

一応、ダイエットブログです。
35kg痩せた
過去の私の努力をよかったら
御覧ください…(;´Д`)

過去日記:万年ダイエッター

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング