ブログパーツ

39歳からいろいろ頑張るブログ

人生安定しはじめた今からいろいろ頑張るブログ

【池田エライザ】 NHK BSで、人気小説「舟を編む」の実写ドラマ化! 【野田洋次郎】

最近、とある小説のドラマ化を聞いて、驚いた。



舟を編む

三浦しをんによる日本の小説。2012年、本屋大賞を受賞。

「玄武書房」に勤める馬締光也が、新しく刊行する辞書
『大渡海』の編纂メンバーとして辞書編集部に迎えられ、
個性豊かな編纂者たちが辞書の世界に没頭していく姿を描いた作品。

2013年、石井裕也監督、松田龍平主演で映画化された。
2016年10月から12月までテレビアニメが放送された。

舟を編む 〜私、辞書つくります〜

2024年2月より、テレビドラマ化され、NHK BS・NHK BS
プレミアム4Kで放送予定

【あらすじ】
大人気ファッション誌の編集部員・岸辺みどり(池田エライザ)。
雑誌の廃刊が決まり、突如異動になった先は辞書編集部!そこは、
ぼさぼさ頭で超がつくほどの生真面目上司・馬締光也(野田洋次郎)を
筆頭に、くせ者ぞろい。みどりは、彼らに翻弄されながらも、
一冊の辞書を作るために十数年間に及ぶ時間と手間をかける根気と
熱意に触発され、次第に自らも言葉の魅力を発見、辞書編さんの仕事に
のめり込んでいく。辞書「大渡海」を完成させるまでの、辞書
編集部員たちの奮闘物語。

 参考:ウィキペディア フリー百科事典
 参考:舟を編む 〜私、辞書つくります〜 - NHK

結構前に実写映画、アニメになっている
作品の(オリジナルストーリーらしいけ
ど)ドラマ化とは。とはいえ、以前アニ
メで観て面白かった
ので、私も妻もちょ
っぴり楽しみだったりする。

そして、なんと今日(2/18)が
初回! …なんだけれど、なんとNHK
で番宣してるのにNHKで映らない
いうね!(BSかよ…) 仕方ないので
以前ひょんなことから取得したNHKプ
ラス
(そちらでは見られるらしい)
で鑑賞するとしよう。

(2024/02/20 追記)

NHKプラス

どうやら、NHKプラスでは観られない
らしいです。検索かけても、先日やって
いた番宣の番組しか出てきませんでした(ちーん)

でも、U-NEXTで課金すれば観られ
るらしいから、そっちで観てみる…か!?



驚いたことが3つある。

1つ目は、野田洋次郎の出演。ご存知、
RADWIMPS! 「君の名は。」「天気の
」「すずめの戸締まり」など、新海誠
作品でずっと音楽を担当してきた彼。
なので、ミュージシャンとしての印象が
強いのだけれど、まさか俳優もやるとは
(wiki見たら、他にもちょくちょく出ていた)

2つ目は、今作の主人公(?)を演じる
池田エライザ。「左ききのエレン」で女
優としては初めて見たのだけれど、自ら
の個性を活かし、輝いていた。モデルと
しての印象の方が強かったから、意外だ
った。ちゃくちゃくとキャリアを積み上
げているんだなと感じた。


3つ目は、今のご時世で「これ、やっ
ちゃう!?」というやつ。女性が入って
きている、かつ従来の主役が上司役にと
いうことか。まぁ、かなり昔に映画、ア
ニメで作品化済みだし、今更原作通りに
というのは…というのがあるのかも。
それに、辞書作り&男2人というのが、
恐ろしいくらい地味なので、華を入れて
みたいというのも、安易ではあるかもし
れないけど、あったのかもね(←フォロー)



池田エライザといえば、しょっちゅう某
巨大掲示板にランウェイのgif画像が
貼られたりして、ものすごく印象に残っ
てる。まだまだ若いのに、とても色っぽ
く、たくさんの男性を魅了してきたのは
間違いないだろう。



そんな彼女だけれど、以前、意外なことを知った。

 リンク:浜辺美波の投稿に橋本環奈&池田エライザ揃ってツッコミ「可愛すぎる」「尊い」仲良しぶりに反響
 リンク:池田エライザ、橋本環奈、浜辺美波の“自撮り繋ぎ”が神々のバトンリレーと話題!

今や若手女優の二巨頭とも言える浜辺美
波・橋本環奈とすごく仲がいいらしい。
端から見ていると、全然その2人とタイ
プが違うように感じるのに…意外だ。

綺麗すぎるほど綺麗で、やや派手めな外
見ではあるけれど、内面はまた違うのだろう。

今後の活躍次第では、三巨頭と呼ばれる
くらい人気女優になっていくのかもし
れない。いや、なってほしい!
(もちろん、今でも十分人気だとは思うけど)


はっ!? いつの間にか、ただの”池田エライザ”推し日記になってしまった… 。。。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

舟を編む (光文社文庫) [ 三浦しをん ]
価格:682円(税込、送料無料) (2024/2/17時点)



関連記事

Sponsored Link

[ 2024/02/18 09:00 ] 本、映画、TV番組 | TB(-) | CM(4)
舟を編むがドラマ化という事で、
どんな話になるのか気になりますね~。
原作の完全ドラマ化という訳ではないようですし、
ちゃんと面白くなるのかも含めて、
気になるところではありますね(´∀`)

そして池田エライザは今後更に活躍して欲しいですね^^
ドラマでも見かけるようになって、
ちゃんとキャリアも積んでいるからこその今回の抜擢でしょうし、
このドラマでの活躍にも期待ですね~。
[ 2024/02/18 16:41 ] [ 編集 ]
「舟を編む」アニメ化もされていたのですね♫
ドラマも、原作との比較がどのような感じなのか、ご時世的に気になるところです。
とりあえず、思いを文書にして公にしてしまうと、削除しても拡散される可能性があるので、気をつけなければと思いました。

野田さん、多才でいらっしゃるのですね(^O^)
曲作りにも、俳優業が活かされるという思いなのかもしれませんね。

[ 2024/02/19 06:35 ] [ 編集 ]
ツバサさん
時期が時期ですので、ポイントは抑えて
作りそうな気はしますね~^^

池田エライザは、女優としてキャリアを
着実に積んでいるので、さらにブレイクして
欲しいなとは思います。
[ 2024/02/20 13:39 ] [ 編集 ]
utokyo318さん
原作時代は、スマホがなかった(のかな!?)
ので、今とだいぶ作りは違ってる気がしますね。

アーティストも手法は違えど、表現者。
大勢の前で歌うことも多いでしょうし、場数も
踏んでいます。やはり、そういったことが活かされて
いるのだと思いました^^
[ 2024/02/20 13:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
最新コメント
プロフィール

神田ももたろう

Author:神田ももたろう
2015/2/20 マイホーム購入
 39歳(2015/4/13時点)

人生バタバタして、なんでも始める
のが遅かったけれど、今からまた
いろいろ頑張ります。

一応、ダイエットブログです。
35kg痩せた
過去の私の努力をよかったら
御覧ください…(;´Д`)

過去日記:万年ダイエッター

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ランキング